カテゴリー別アーカイブ: 映画

雑記など

Baloons

Baloons

レプリケータの実験に風船。色々試行錯誤中です。ちょっと前にも作りましたね。


年内最後の連休、いかがお過ごしでしょうか?
私は(遅いですが)年賀状作成などに勤しんでおります。
会社の仲間、大学の同僚、ゲーム開発の協力者の皆さんと、
宛先によって多少のバリエーションを考えております。

去年引っ越したので、新住所をお伝えしたい方がいるのですが、まだ出来ておりませんね…。
どうしようか。

【最近見た映画】
 ・俺はまだ本気だしてないだけ
 ・モンスターvsエイリアン
 ・チャイルド・プレイ 誕生の秘密
  最後のチャイルドプレイはビデオスルー作品との事ですが、面白かったです。
  1からのファンには嬉しかったですが、過去作品(1~5)のおさらいが必要ですね。
  見ていない場合は、あらすじだけでも押さえておかないと、苦しいかも。

しかし、オンデマンドって便利過ぎますね。週末は恒例になっちゃいました。

あと、劇場で見たシュガーラッシュを、もう1回見てみました。
1回目は映像・演出に目を奪われましたが、2回目は、脚本の虜になってしまいました。
実はかなり早く、目まぐるしく展開するストーリーを、ここまで分かり易くする脚本・構成はさすがです。

さらに、メッセージ(作品テーマ)の伝え方も、共感をいざなう物で、最高級だと思いました。

同じディズニーの「ティンカーベル」でも扱われていましたが、今作でも
「裏方の仕事でも、必ず役割があり、誰かの支えになっているんだよ」
というメッセージは、私のようにBtoB業界で、成果物が表に現れにくい仕事を
している人間にとっては、ぐっと来るものがあります。

大人でも子供でも楽しめるというのは、こういう事だと思いました。

なぜこんな話をしたかというと…あまりここでは話題にしませんでしたが、
ちょうど今、スマホ向けのゲーム作成中なのですが、
ストーリーというものの位置づけに、かなり悩んだからです。

ライトユーザー向けなので、ストーリー等は、簡素で短く、親しみやすい題材にしていますが、
前述のディズニーの素晴らしい所は大いに見習って、なるべく奥行きのあるものに仕上げたいと思います。

来年は、ゲーム開発についての話題も増やしていこうと思っています。

いわゆる、ねこアプリに近い物なので、猫に結構詳しくなってしまった。
今さらですが、猫可愛すぎますよね。